解決!転勤族ママの上手な引越し見積もりと転勤妻の稼げる仕事

転勤族の妻&ママは必見!妊娠中や小さい子供を連れての引っ越し手続きのコツや友達作りについて紹介。引越し代金を大幅に値切るなら見積もりが決め手!また転勤族の妻でも自宅でやり甲斐を持って働ける仕事について教えます。一人でも多くの転勤族主婦がハッピーになるためのブログ

2017年転妻の新しい働き方|教室やおうちサロンを開いてみよう

 

以前の記事で転勤族の主婦の働き方として「起業」を選択する人が多いことをお伝えしました(*^^*)その中でも自宅の一室を開放して教室やお家サロンを始めるという働き方がとても気になったのでもっと具体的に詳しく勉強してみましたよ^^

 関連記事はこちら↓

www.tenkin-mama.net

 

f:id:namakouso:20170308022001j:plain

 

主婦の方のおうちサロンで多いのは、ネイルやアロマサロンだそうです。

おうち教室で多いのはパンやアイシングクッキーなどの料理系・プリザーブドフラワー・ポーセラーツやハンドメイド教室です(*^^*)

おうちサロンや教室は自分のペースで働けるのはもちろん、自分の好きなことを仕事に出来るのが良いですね!それぞれのサロンや教室の特徴について見ていきます。

 

 

ご訪問ありがとうございます^^いつも元気なてんママです♪

花粉症がやばいことに・・・。目も鼻もかゆいし「ヘェ~、ヘェ~、ブヘックション!!!!」可愛いいくしゃみしたいのにさ~。加藤茶バリになっちゃう(^▽^;)ww

(詳しいプロフィールはこちら♪ 目次はこちらをご覧下さい!)

それでは、早速『近年急増中!?転勤族ママの仕事の仕方|教室やおうちサロンで開業するには?』をご覧ください。

 

 スポンサーリンク

   

 

今どき転勤族主婦のワークスタイル!教室やおうちサロンってどんな種類があるの?

 

f:id:namakouso:20170310234531j:plain

 

ネイルサロン

ネイルには国家資格がなく、サロンの開業にあたり絶対に必須な資格はありません。しかしある一定以上のスキルと知識はもちろん所持している必要があり一般的には【一般社団法人日本ネイリスト協会検定試験センター(JNEC)】のライセンスを保持していることが最低条件と言えそうです。

自宅でオープンする場合には費用がかなり抑えられるというメリットがある反面、知らない人を自宅に招き入れる危険性や集客の難しさがあります。

 

アロマサロン

ネイルと同様にサロンのオープン自体は資格がなくても出来ますが、一般的にはきちんとスクールに通いセラピストの資格を取得し開業します。

開業自体は簡単ですが、個人でやるにはやはりお客様にリピーターになってもらうことが大切です。そのためには技術を上げ、お客様がまた来たくなるような工夫をすることが重要です。

 

料理教室

とても驚いたのですが料理教室も開業するために必ず必要な資格というものは存在しません。

飲食店を経営するなら食品衛生責任者の資格が必要ですが、教室で料理を作りその場ですぐに食べるのであれば必要ありません。でも資格があるとお客様も安心で信頼度は増しますね。この食品衛生責任者は調理師免許があればそれで良いし、所有していない場合も一日講習を受ければ取得できます。

そしてお客様の信頼や顧客獲得につなげるため、料理教室プロデューサーや食育アドバイザーの資格を取る人も多いそうです。

 

プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーも人に教えると言う教室のために必須の資格はありません。でももちろん知識と技術が必要になるのでスクールでディプロマを取得し教室を開くことになります。

プリザーブドフラワーは女性に人気なので主婦の講師も受け入れられやすく需要はあります。その一方でプリザーブドフラワーは材料費が非常に高く花材を揃えておく出費もかさみます。また生花も取り扱う場合の管理も大変です。

 

ベビーマッサージ

 一般的にスクールや協会で講習を受けて開業します。しかしベビーマッサージも民間資格のため開業自体は資格がなくても出来てしまいます。ただしベビーマッサージの方法を教えることは出来ても、他人の赤ちゃんに施術を行うことはできません。実際に赤ちゃんへの施術を行う場合には、医師免許・針灸師やあん摩マッサージ指圧師などの国家資格が必要になります。

 

スポンサーリンク

   

 

 

この他にも自宅でできる教室を探してみると、こんなにありました♪

ピアノ教室・整体師・ベビーサイン・ヨガ・ピラティス・書道・英会話・テーブルコーディネート・ベビーシッターなどです。 

 

医師や弁護士などは国家資格を保有していないと開業できません。

でも基本的に教室やサロンには民間資格は存在しますが、開業に絶対に必要な資格ではなくチャレンジ精神さえあれば教室を開けてしまう事が分かりました。もちろん資格があれば他の教室との差別化になり、技術の証明にもなるので取得している人がほとんどではあります(*^_^*)

 

でも起業した人のうち5年で95%が廃業、さらにその後の5年で残りも廃業していくそう。昨今起業ブームと言われていますが10年継続できるビジネスはわずか3%とも言われています。

好きなことを仕事にして長く稼いでいきたいと思うのならば、サロンについての知識や資格を学ぶ事はもちろんですが、集客や経営についても勉強した上で開業することが重要だと言えます(*^^*)

 

>>>ほぼノーリスク『自宅でも稼げるようになった体験談』も見てみる!